スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いぶきふれあい祭に参加しました

5月15日(日)に岐阜市島小学校で行われた
いぶきふれあい祭」に出店参加しました。
いぶき祭3
今回は今まで販売してきた
手づくりシュシュやビーズアクセサリー
乾物等
に加え、
岐阜農林高校と白川茶がコラボしたとっても美味しいアイスクリーム
前回記事でご紹介したがんばっぺいわきステッカー
いくつかのお菓子を可愛く首飾りにした「お菓子首飾り」
も販売しましたよ。
いぶき祭2
なじみ工房の仲間、Cさん、Sさん、Mさんと保護者さん、スタッフ、スタッフの娘さん、ボランティアさん
など多くの方がこの日の販売に携わりました。

いぶきふれあい祭、長くこの地で活動をされている「いぶき福祉会」さんの主催だけあって、
岐阜の他の施設さんだけでなく地域の方や高校生のボランティアも多く参加していました。

震災で被災した地域の物産販売や
岐阜出身の日比野克彦氏提唱のハートマークビューイングのワークショップなどもあり、
とても充実したお祭となっていました。

いぶき福祉会さん、お世話になりありがとうございました。







ステッカー販売協力しています

NPO法人なじみのふるさと事務局建物に隣接するなじみ工房にて
東日本大震災で被災した、福島県いわき市を応援するステッカー
『がんばっぺ、いわき』
ステッカーの販売協力をすることになりました。

このステッカーはいわき市在住のイラストレーター、YUASA MIZUKI氏が
いわき市復興の為にとデザインし作ったものです。
このステッカーの収益は
いわき市復興支援団体がんばっぺいわき!ネットワーク」
に寄付されます。

NPO法人なじみのふるさとは震災直後に行った物資の支援協力以後、
息の長い支援をしていく為に模索をしておりましたが、
この「がんばっぺ、いわき」のステッカー販売協力をして行く事を
息の長い支援の一つとしていく事としました。

なじみ工房や今後出店するイベント等で販売していきます。

コピー ~ いぶき祭1




ステッカーについては
『がんばっぺ、いわき』ステッカーHP→http://www.mizdesk.com/gbpi/index.html
がんばっぺいわき!ネットワーク」ブログ→http://ameblo.jp/cafeaulaitcup/theme-10036221686.html
をご覧くださいね。


ご協力お願い致します。




物資支援させていただきました

東日本大震災発生から一ヶ月が過ぎました。

余震が続く被災地の状況を見聞きするにつれ、
亡くなられた方のご冥福をお祈りし、
少しでも早く支援が全ての被災者の方に行き届く事を願わずにはいられません。

なじみのふるさとでも何かできないかと考え、
震災の翌日からなじみのふるさとでは支援物資を集める呼びかけをさせていただきました。

皆さんの素早い対応のおかげで沢山の物資が呼びかけした日から次々と集まりました。
集まった物資は羽島市にある「岐阜NGO団体このゆびとまれさん」の活動に協力させていただく形とし、
この指とまれさんが被災地のためにやっているのと同じ方法での
仕分け梱包方法を岐阜NPO法人なじみのふるさとでも忠実に行いました。
物資支援1
岐阜NPO法人なじみのふるさとに通所しているSさんとスタッフさんで力を合わせ10日間で40箱以上の
梱包をして羽島市にある岐阜NGO団体この指とまれさんに届けました。

物資支援2
物資支援3
何度かに分けてスタッフの車に詰め込み、この指とまれさんに届けました。


梱包した荷物は既に現地に向けて送られ、
今頃は誰かの為に使っていただいているはずです。


なじみのふるさとでの物資支援についてはいったん打ち切りましたが、
これからは違う形での支援をしていく予定です。


しかし、岐阜NGO団体の物資の支援はまだまだ続きます。
その支援を行うための資金のカンパをお願いしています。
それらについては
岐阜NGO団体「アジア太平洋子供救済センター この指とまれ」のブログ←クリックしてね
にて随時情報が更新されているので確認していただければと思います。
このブログでは物資の届け先の報告なども書かれていますよ。



NPO法人なじみのふるさとに関わってくださっている方たちもそれぞれに支援の活動をされています。
皆さんの支援活動もこれからこのブログで紹介させていただきます。

コンサート終了しました♪

2月6日に『なじみのクラッシックコンサート』無事終了しました。
沢山の方に来ていただきありがとうございました!!


このコンサートは0歳の赤ちゃん~お年寄りまで、障がいがある方も皆が気兼ねなく、
本格的なコンサートを楽しんでもらいたいというコンセプトでのコンサートでした。

そんなコンセプトそのままに、本当に様々な沢山の方に楽しんでいただけた事、
本当に嬉しく感謝しています。


そんなコンサートの様子を少しずつ

なじみのクラッシックコンサート1

 なじみのクラッシックコンサート2
右から、宮澤等さん(チェロ)、山本実樹子さん(ピアノ)、富久田治彦さん(フルート)
合間に曲の説明なども丁寧にしてくださいました。

なじみのクラッシックコンサート6
3人の息の合った演奏は本当に素晴らしかったです♪

なじみのクラッシックコンサート3
サロン和っかのリトミック講師、鬼頭さんの歌の場面。

会場参加での歌もありました。
なじみのクラッシックコンサート4

サロン活動に参加している障がいのある方達や子ども達は前以って少し練習していたので、
張り切って前に出て歌ってくれました。
それ以外の方達も呼びかけに応えて前に出てくださいましたよ。
会場の皆さんも手拍子してくださり、会場一体の演奏となりました。

暖かい空気の中、コンサート終演を迎えることができました。


アンケートに答えてくださった皆さんのお言葉は嬉しい内容ばかりでした。
集計がまとまりましたら、HPにてご紹介したいと思っています。


赤ちゃんもお年よりも、障がいのある方も、
皆が一緒に楽しんでいただけたこのコンサート、続けて開催していきたいと考えています。





最後になりましたが、
お忙しい中このような主旨のコンサート出演を快諾してくださり、
演奏に駆けつけて下さった山本さん、宮澤さん、富久田さんに感謝致します。

山本さんのブログでリハーサルやコンサートの模様を紹介してくださっています。
「ピアニスト山本実樹子のmiracle日記」  ←記号それぞれをクリックしてみてくださいね。




テーマ : 活動報告
ジャンル : 福祉・ボランティア

なじみのクラッシックコンサート

サロン和っかは0歳の赤ちゃんからお年寄り、障がいがある方も皆が集うことができるサロンです。

そんなサロン和っかを運営しているNPO法人なじみのふるさと
なじみのクラッシックコンサート
を開催することになりました。

このコンサートは0歳の赤ちゃんからお年寄り、障がいの有る方も気兼ねなく
本格的なクラッシック音楽を楽しむ事ができるコンサートです。

演奏は今年の新春コンサートでも演奏してくださった、ピアニスト山本実樹子さん、
チェリスト宮澤等さん、地元名古屋フィル等で活躍されている富久田治彦さんという
素晴らしい方達が演奏してくださいます。
そして、サロン和っかのリトミック教室講師鬼頭智美さんも会場参加の歌の場面で登場してくださいます。


日時 平成23年2月6日(日)14時開演
場所 サラマンカホール(岐阜県ふれあい会館)
料金 一般(高校生含む)      1000円 
   障がい者・児、高齢者、介助者 500円
   小中学生           500円
   0歳~未就学児        無料


IMG.jpg



チケット販売、購入についてのお問い合わせは
NPO法人なじみのふるさと事務局
Tel058(245)5120


もしくはこのブログのメールファームよりお願いいたします。
*メールファームよりのお問い合わせ時には
なじみのクラッシックコンサートの件」
と必ず書いてください。



*新しい記事はもう一つ下からです
プロフィール

なじみのふるさと

Author:なじみのふるさと
岐阜市長森南で活動している内閣府認証NPO法人なじみのふるさとです。法人の活動、障がい者の就労支援の場としての工房での出来事、
赤ちゃんからお年寄りまで気軽に集える場として利用していただける、サロン和っかでの事などを綴っていきます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
2978位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
432位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。